スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

とんぼさ~ん♪ とんぼさ~ん♪


好き好き~(о´∀`о)

去年 僕が作詞した歌です♪
原型になった曲は とんねるずの
小池さ~ん 小池さ~ん 好き好き~♪ ッス( ̄ー ̄)
‥知らないッスよね(^^;
こんな歌を口ずさむほど 去年からトンボさんの事が大好きになりました(*^^*)

蝶々一筋でいた僕を ここまで魅了した魔性のトンボさんは・・・ こやつです!
コバネアオイトトンボ2

コバネアオイトトンボ3
『コバネアオイトトンボ』(//∇//)

体長が4cmぐらいで 草むらの中をチロチロ飛び回ってます
体色がミドリシジミみたく メタリックグリーンをしてるもんだから
周りと同化しちゃって すぐ見失っちゃう(^^;
やけどね ミドリシジミを見付けた時みたく 宝石を探し当てた気分になる♪
ちっこくて可愛いし キラキラ綺麗やし 何時までも見ていたい気分になります(*´ω`*)
こんな可愛いくて綺麗なトンボさんは 今や全国的に見ても激減して
全滅危惧第1種に指定されてます(T-T)
何時までも見られるとは限らないから この子を写した翌月 またまた会いに行って来ました

コバネアオイトトンボ メス未成熟
この子は女の子の子供で さっきの子は大人の男♪

多分 皆さん蝶々を追い掛けてる時に 似た子を見掛けてると思いますけど
その子は『アオイトトンボ』 見極めポイントは

アオイトトンボ
『アオイトトンボ』

コバネアオイトトンボ1
『コバネアオイトトンボ』

少しの違いやけど 該当した子を見付けた時は ほんとに嬉しいッスよ(〃ω〃)
蝶々もそうやったけど 探し求めてた子に出会えた時は 素直に感動する♪
その感動をもう一度~ヾ(´ー`)ノ っと
今年はトンボさんを主として予定を組ました
まず今年 第一号は トンボの師匠とトンボの先生に習った事のお復習

タベサナエ2
『タベサナエ』

タベサナエ1

タベサナエ♂3
『タベサナエ♂』

タベサナエ♀
『タベサナエ♀』

トンボは類似点が多いから 細部を良く見ないと種類が分からない時がある
なので トンボ網で捕まえて 写真に記録する
因みに捕まえても 放してあげるから ご心配なく(^^;

タベサナエ♂1
『タベサナエ♂』
このタベサナエって子は 次に出てくる『オグマサナエ』と同様
西日本にしか居ないトンボさんで 春から初夏に見られる

オグマサナエ♂1
『オグマサナエ♂』

オグマサナエ♀1
『オグマサナエ♀』
上のタベさんちのサナエちゃんと オグマさんちのサナエさん 良く似てるでしょ(^^;?
なので 捕まえて良く観察してみましょう♪

オグマサナエ
気合い入れて写真編集したのに 文字が良く見えないやんか(*_*)
気になる方は写真をクリックして 元サイズにして見て下さい(ーー;

オグマサナエ♂2
『オグマサナエ♂』

オグマサナエ♀2
『オグマサナエ♀』
このオグマサナエも西日本にしか居なくて しかも年々 数を減らし
全滅危惧第2種に指定されてます

さて 日にちを変えて もう1人の西日本にしか居ないサナエさんに会いに行きましょう♪

トラフトンボ1
おった~(*≧∀≦*) って その時 目的の子やと思って写してたけど
帰って良く見たら なんか違う‥
トンボの師匠と先生に 『どなたさんッスか(^^;?』っと お聞きしたら‥

トラフトンボ3
『トラフトンボ』でした♪
予定表に書いてあった子やけど 住んでるとこも分からず
住所を聞くにもメアド知らんし どうしよ~(ノ_<。) って 思ってたトンボさん
まさか こんなとこで出会えるとは思いませんでした(^^;
めっちゃ ご近所さんでした♪

トラフトンボ2
羽化直後で翅が綺麗(*´ω`*)
この後 翅を小刻みにパタタタッ♪ 元気良く巣立っていきましたよ♪
動画もデジイチで写したけど イージーミス 対応してない Blu-rayのファイルでした(/ー ̄;)
新しいカメラで写したもんだから 動画の設定してなかったッス(ーー;

んで この後 トラフトンボより一回り小さい羽化直の子を見付けるも
この子で満足しちゃてて 適当にさらっと写してた そしたら~

フタスジサナエ
『フタスジサナエ』

のぉ~( TДT) 目的でこの子狙いやったのに~
トラフトンボも二筋やもんで 同じ子やと思っちゃいました(ーー;
トンボの知識 まだまだッスね(^^; 次からは油断しんど-!
フタスジサナエも西日本のトンボさんで この子も数少なく準全滅危惧種
因みに岐阜県のレッドデーターブックを見てみると 情報不足
確認記録のある地域を見てみても まだ確認されてない場所なんで 新産地になるんかな?
こう言う場合 どこに報告したら良いんッスかね(^^;?

他にこの池で見た子は
ヨツボシトンボ
『ヨツボシトンボ』
近々 この子と同属の超有名人『ベッコウトンボ』に会いに行って来ます(*^^*)ノ
んで 近くの林道がたまり場やった
アサヒナカワトンボ
『アサヒナカワトンボ♀』が居ました(^-^)/
まわりの人に「最近 蝶々だけやなく トンボにも興味出てきたんや♪」って 話すと
「トンボ? 秋にしか見んやん」って 言われます(^^;
蝶々は春やし やっぱし興味無い方は目に入らないって事なんですね(ーー;
蝶々やトンボ こんなにも魅力溢れる生き物やのに~( TДT)
蝶々もトンボも もっともっと人に知って貰わなあかん
微力やけど ここでも もっと小さな生き物の事を配信していく
皆さんのブログやホムペの力を借りて 今の子供らに「こんな蝶々がいるんやよ♪」とか「こんなトンボも見られるんやよ♪」とか 言わせたい(ーー
最近 虫取り網を持って 野山駆け回ってる子供って見ないッスもんね 寂しい限りや(T-T)
僕が子供の頃は 夜 懐中電灯をもってクワガタ捕りをしたり
セミを捕まえて友達の耳に押し付けたりして遊んでた 虫が良い遊び相手やった
その時の記憶があるから 大人になった今も楽しくて楽しくて夢中になれる
そんな経験を 今の子供らにさせてやりたいッスね~

さて話しが脱線しましたが 読み手を考えず書き進めます( ̄ー ̄)
トンボさんは以上ですが ここらで蝶々登場です♪

春一番の蝶々と言えば この方を外せません

ギフチョウ1
本家本元岐阜のギフチョウ~\(^o^)/

今年は岐阜県の東濃地区で見られるって言われてる
ギフチョウのブラックバンドなるものを探してみました
結果から言いますと‥ ん~ 良くわからん(ーー;
イエローバンドは 一目見て分かるけど ブラックって言われてもわからん
ただ 写した子らをみても 翅の縁の産毛は黒と黄色のだんだら模様
この産毛の黄色が無くて 黒一色やったら ブラックバンドやと言えるんやと思う
なので 今年は該当者無し ブラックバンドは来期に持ち越しです(^^;
さて お次は黒繋がりで 黒いギフチョウをば

ギフチョウ2
黒筋が太く黄色の筋が細いから 黒い印象のギフチョウ

長野県の南部と岐阜県の東部では こんな雰囲気のギフチョウが多いそうで(^-^)
一番黒いギフチョウは岐阜の坂祝町で見られる子らしいので 来年はこちらも探してみようかと思います♪

ってか 蝶の内容が ちと寂しいので
ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメの写真を(^^;
今年産まれの子は どんな子でも ピカピカで綺麗ッスね♪

んで 誰が読んでも楽しめる様にとバラエティー豊かに写真を並べます
その他に出会った昆虫達です♪

まずは トラフトンボを見に行った後に寄り道した渓流にて
こんな子を見掛けました(*^^*)ノ

イチモンジカメノコハムシ1
『イチモンジカメノコハムシ』 ‥ッスよね(^^;?

最初は去年 密かに想いをよせてたジンガサハムシやと思い
『おぉ♪ ジンガサハムシみっけ(*≧∀≦*)』 って
イチモンジカメノコハムシ2
手に乗っけて写したり 眺めたりしてました

去年までは昆虫撮影をしてながらも マクロレンズが無く
騙し騙しの撮影でしたけど 去年は多々悔しい思いをしてたので
今年は小さな昆虫達用にと ミラーレスカメラとマクロレンズを導入(^-^)v
これで心おき無く 小さな昆虫達も写真に残していける

なので 調子コイて 小さな虫達も探します
あちこちキョロキョロしてたら‥ ん~!?

ゆりかご(*^^*)
ゆりかごみっけ(*^^*) って~事は♪

エゴツルクビオトシブミ1
やっぱ おったおった♪ 『エゴツルクビオトシブミ』(^-^)/

エゴツルクビオトシブミ2
首が短かったら男の子でしたっけ(^^;?
ってか 去年はエゴツルクビオトシブミを見付けた後 別の面白いハムシも見付けたので
そちらも探してみよっか・・・!? って そこにおるやん!Σ(×_×;)!

カタビロトゲトゲ1
『カタビロトゲトゲ』(^-^)v『ヒゴトゲハムシ』(^^;
ゆたかさん ありがとうございます♪

カタビロトゲトゲ2
ツルクビオトシブミとカタビロトゲトゲって セットなんッスかね(^^;?
去年も同じエゴノキで見つけてるから 同じ木を利用してるって感じ


カタビロトゲトゲ3
ってか 人の手のひらでウンチしやがった~(。>д<)

一つの事を見続ける事も その分野を極められ大切な事やけど
色んな者に目を向けるのも 知識を広げる事になる
人に問いかけられたら 全てを応えられる人間になりたい
今はもういないけど 親父の様に

まぁ 色んな事をやりたいってだけで わがままなだけッスけどね(^-^)
これからたくさんの人に見て頂ける様 頑張ります!





スポンサーサイト

Comment - 6

Sun
2016.05.01
23:48

なつ #lpavF/Xw

URL

いいねぇ~!

宝石のような青い目のコバネ君!
今年は必ずゲットするぞi-199
フタスジサナエにタベちゃんにオグちゃん…会いたいぞ~~~i-199
トンボさんも楽しいでしょi-176

Edit | Reply | 
Mon
2016.05.02
02:03

ゆたか #DNM/eCMo

URL

いいなぁ~

トゲトゲ、カタビロじゃないですよ!
ヒゴトゲハムシ(ヒゴノトゲトゲ)だと思います。見たこと無いけど・・・
イチモンジカメノコハムシがいたから、近くにムラサキシキブは無かった?
ヒゴトゲの食樹はムラサキシキブになってます。
エゴの木は花が咲くころからエゴシギゾウムシ。
実がなったらエゴヒゲナガゾウムシと面白いのが見られますよ!

それからオトシブミは首が短い方が雌です。
ほとんど変わらない種もいます。

Edit | Reply | 
Mon
2016.05.02
20:30

saika. #-

URL

Re: いいねぇ~!

> 宝石のような青い目のコバネ君!
> 今年は必ずゲットするぞi-199
> フタスジサナエにタベちゃんにオグちゃん…会いたいぞ~~~i-199
> トンボさんも楽しいでしょi-176

なつさん♪

宝石のような青い目のコバネ君♪
また会いたいッスね~(*´ω`*)
コバネ君 狙いで何処かご一緒したいッスね♪
んで 皆さんが草むらの中で でっかいレンズを地面に向けてる姿を
僕は後ろで眺めてる(*^^*)
フタスジやタベさん オグちゃん そちらでは見られないんでしたね‥
自慢してやりました( ̄ー ̄)
ってか ムカシトンボに会ってみたいど~~~!!

トンボさん めっちゃ楽しいッス(*≧∀≦*)

Edit | Reply | 
Mon
2016.05.02
20:44

saika. #-

URL

Re: いいなぁ~

> トゲトゲ、カタビロじゃないですよ!
> ヒゴトゲハムシ(ヒゴノトゲトゲ)だと思います。見たこと無いけど・・・
> イチモンジカメノコハムシがいたから、近くにムラサキシキブは無かった?
> ヒゴトゲの食樹はムラサキシキブになってます。
> エゴの木は花が咲くころからエゴシギゾウムシ。
> 実がなったらエゴヒゲナガゾウムシと面白いのが見られますよ!
>
> それからオトシブミは首が短い方が雌です。
> ほとんど変わらない種もいます。

ゆたかさん♪

いきなり間違えた~(。>д<)
自信もってカタビロトゲトゲっす(^-^)v って 言った自分が恥ずい(ーー;
ってか 間違った記載せずに済みました
ありがとうございます(*^^*)

確かに今思えばムラサキシキブの側で見掛けました
前 ゆたかさんに言われた『ついてる植物を覚えてた方が良いよ』
この言葉 忘れてました(ーー;
次からは 写した昆虫の居た 植物も写真に記録して
ちゃんときちんと 正しい同定をします!!
どうしても分かんない時は ゆたかさんに頼ります♪
よろしくお願いします(^-^)

んで エゴノキにそんなゾウムシが棲んでるんッスか( ☆∀☆)
特にシギゾウムシに惹かれるんで 時期が来たら探しに行ってみます♪
シギゾウムシって 鳥の『シギ』に似てるから名付けられたんですよね?
図鑑見て知りました(^-^)/

Edit | Reply | 
Sat
2016.05.07
03:16

kayo☆ #KZ7ySZKs

URL

楽しいね♪

こんばんはe-69
ブログ再開と聞いていましたがやっと見ることが出来ました~入りにくかったe-466
3日は久しぶりの再会~一緒に蝶々追いかけて楽しい時間でしたe-94
さて、トンボの魅力にどっぷりはまりましたねe-2
トンボ大好き我が家の大黒柱は大喜びですよe-465
こちらでは会えないトンボなどなど新海君のフットワークの良さと勘の良さで楽しませてくださいねe-68

Edit | Reply | 
Sat
2016.05.07
23:55

saika. #-

URL

Re: 楽しいね♪

> こんばんはe-69
> ブログ再開と聞いていましたがやっと見ることが出来ました~入りにくかったe-466
> 3日は久しぶりの再会~一緒に蝶々追いかけて楽しい時間でしたe-94
> さて、トンボの魅力にどっぷりはまりましたねe-2
> トンボ大好き我が家の大黒柱は大喜びですよe-465
> こちらでは会えないトンボなどなど新海君のフットワークの良さと勘の良さで楽しませてくださいねe-68

Kayoさん♪

ブログのページ 少し重いですよね(^^;
お洒落っぽいブログにしたかったので これにしました♪
んで 3日は久しぶりにお会いできて嬉しかったですよ(*^^*)
お変わりなさそうで 安心しました♪

ってか トンボどっぷりとハマりました( ̄ー ̄)
蝶々を始めた頃と同じ様に スッぱっと鮮明にきれいに写せると気分が良いし
何よりトンボの宝石の様な目と透き通る翅にやられました♪
スマートな身体も魅力的やし 知れば知るほど 不思議な生き物やなぁ~ って
奥深くまで 突き詰めたくなってきました(^-^)/

トンボの師匠には 今後もお世話になりますので
よろしくっとお伝え下さい(*^^*)

で 西日本のトンボさんはお任せ下さいな(^-^)v

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。